Home

コトハノオト

Parallels、OS X YosemiteとWindows 8.1を統合できる仮想デスクトップ「Parallels Desktop for Mac 10」発売

Parallels Desktop for Mac 10 パッケージ

パラレルスは8月20日、次期OS X Yosemite対応の仮想デスクトップ環境「Parallels Desktop 10 for Mac」を発表しました。動作環境は OS X Lion (10.7.6) 以降。
サポートする仮想OS環境などシステム要件については、「Parallels Desktop 10 System Requirements」をご覧ください。

主な強化点は、シームレスな統合による最高のユーザーエクスペリエンス、パフォーマンスの向上、開発者とITプロフェッショナル向けの機能と盛り沢山。さらに企業向けでは管理、セキュリティ、ライセンスポータルの強化も実現しているとのこと。

■特長

  • OS X Yosemite (10.10) にも正式リリース後に対応予定です。Yosemite の新機能が Windows でも使えます
  • Windows 上でドキュメントを開く際に 48% も速くなりました!
  • かつてないパフォーマンス – 処理が最大 50% も速く、バッテリーの持続時間が 30% も長くなります
  • ディスク領域解放ウィザードを使えば、必要な時に数クリックでディスク領域を再利用できます
  • 仮想マシンのメモリ使用量を抑えて、Mac をより快適に活用できます
  • Mac の標準機能にある Twitter、Facebook、Vimeo などとの「共有」機能が Windows アプリケーションでも使えます

既存ユーザー向けアップグレード版の販売を本日より「Parallelsオンラインストア」で開始。
アップグレード版価格は5,300円。
※2014年8月1日以降にバージョン9を購入した方は、10への無償アップグレード可能。

 →Parallels: 10へのオンラインアップグレード

また、新規ユーザー向けの通常版(パッケージ/ダウンロード)を8月26日より発売予定。通常価格は8,500円。

店頭販売:
 Apple Store直営店ケーズデンキ上新電機PCDEPOTビックカメラヤマダ電機ヨドバシカメラなど
オンライン販売:
 アップルオンラインストアAmazon.co.jpact2ストアなど

 

そして、発売を記念して「Parallels Desktop 10 for Mac」とiTunesカードが同時に手に入るキャンペーンをFacebookページ上で実施中です。

 キャンペーン期間:2014年8月20日(水)~9月20日(土) 23:59まで

 参考: Microsoft atLife – Windows 8.1 / Windows 8 DSP 版とは?

  

Parallels – Introducing Parallels Desktop 10 for Mac (2014/08/18)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ゆれくるコール 2.4.1 (iPhone/iPad) iPadにも対応

ゆれくるコール for iOS

地震発生時の緊急地震速報をプッシュ通知で伝えるiPhone向け地震情報アプリ「ゆれくるコール」(無料+アドオン) で、iPadにも対応した 2.4.1 がリリースされました。

販売業者 : RC Solution Co.
© 2010 RC Solution CO. All Rights Reserved.

地震発生時、設定した予測地点に到達する震度と時間を手元のiPhoneに通知するアプリで、アプリを起動していなくてもプッシュ通知機能で画面に表示されます。Android版もあり。

アドオン購入により、「広告削除」や「複数地点設定」機能を利用できます。

[広告削除アドオンについて]
画面に表示される広告バナーを削除するアドオンです。

[複数地点設定アドオンについて]
最大3カ所の予測地点の設定が可能となるアドオンです。
地震発生時、複数の設定地点が通知条件を満たした場合、優先度の高い1地点に対して通知が行われます。
また、通常版より先に配信を開始します。(優先配信)
※緊急地震速報の特性上、必ずしも揺れの前の通知を保証するものではありません。また、通信状況によっては通知が遅れる場合があります。

ゆれくるコール for iPad

ゆれくるコール
ゆれくるコール開発日誌

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Oracle、「Java SE 8 Update 20 (8u20)」公開

Oracleは8月19日(現地時間)、「Java SE 8 Update20 (8u20)」を公開しました。
※「Java SE 7 Update 67 (7u67)」については8月4日に公開済みでした。ご指摘ありがとうございますm(_ _)m

Windows、Mac (Lion/Mountain Lion) 、Linux、Solaris版が用意されています。

 →ダウンロード

Java SE 8 Update 20:
New tools, features and enhancements highlighted from JDK 8 Update 20 are:

  • Advanced Management Console
    The Java Advanced Management Console 1.0 (AMC) is available for use with the Oracle Java SE Advanced products. AMC employs the Deployment Rule Set (DRS) security feature, along with other functionality, to give system administrators greater and easier control in managing Java version compatibility and security updates for desktops within their enterprise and for ISVs with Java-based applications and solutions.
  • MSI Enterprise JRE Installer
    Available for Windows 64 and 32 bit systems in the Oracle Java SE Advanced products, the MSI compatible installer enables system administrators to provide automated, consistent installation of the JRE across all desktops in the enterprise, free of user interaction requirements.
  • Performance:
    – String de-duplication resulting in a reduced footprint
    – Improved support in G1 Garbage Collection for long running apps.
  • A new ‘force’ feature in DRS (Deployment Rule Set) which allows system administrators to specify the JRE with which an applet or Java Web Start application will run. This is useful for legacy applications so end users don’t need to approve security exceptions to run.
  • Java Mission Control 5.4 with new ease-of-use enhancements and launcher integration with Eclipse 4.4
  • JavaFX on ARM
  • Nashorn performance improvement by persisting bytecode after initial compilation

Java Source – Release: Oracle Java Development Kit 8, Update 20
Java Platform Group, Product Management blog – New Management Console in Java SE Advanced 8u20
Java Platform Group, Product Management blog – Java 7 update 67 patch release (2014/08/04)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home

あわせて読む

レコメンデーションエンジン

Twitter


iPhone/Android対応に便利なWPプラグイン

Get WPtouch Pro

Return to page top