Home > 書籍/出版

書籍/出版 Archive

世界の恐竜図鑑 for iPhone/iPod touch

株式会社エンターテインメントから、iPhone/iPod touch向け図鑑アプリ「世界の恐竜図鑑」(230円)がリリースされました。
ティラノサウルスや始祖鳥など計100種類もの恐竜情報を、恐竜・古生物画で著名な山本匠氏によるイラストとともに図鑑に収録。一般によく知られている恐竜から、日本で発見された恐竜など様々な古代の恐竜たちをみて楽しめるアプリです。iPod曲を再生しながらスライドショーを鑑賞もできます。
それぞれ分類毎に(獣脚類、竜脚形類、鳥脚類、角竜類、周飾頭類、鎧竜類、剣竜類)、五十音順掲載。各恐竜データは、名前の意味、分類、発見地、生息した時代から、食事、大きさ、特徴まで網羅されています。



ちょうど夏休み期間で、東京・六本木ヒルズにて「地球最古の恐竜展」が開催されていますね(*’-‘)。9月26日まで。

世界の恐竜図鑑 WORLD
Ein Entertainment – 世界の恐竜図鑑

国立国会図書館、アメリカ議会図書館と共同でデジタル化事業

国立国会図書館 (NDL) は8月4日、アメリカ議会図書館 (LoC: Library of Congress) と共同でLoC所蔵の戦前期日本語出版物をデジタル化する事業を発表しました。
今年度中に開始し、数年かけて行う予定だそうです。
デジタル化画像はそれぞれ館内で提供するほか、著作権法上問題のないものについてはネットを通じて提供することも検討ということで、これは期待ですね(*’-‘)。

NDL – 米国議会図書館とのデジタル化共同事業を開始します

日本初のiPadマンガ月刊誌「電撃コミック ジャパン」12月創刊 秋にはプレ創刊号配信予定

アスキー・メディアワークス (AMW)は8月4日、完全書き下ろしのオリジナル電子コミック雑誌「電撃コミック ジャパン」を2010年12月に創刊することを発表しました。
配信プラットフォームは、iPhone、iPad、およびPC。
秋頃に120ページほどのプレ創刊号を理想書店にて配信予定。プレ創刊/創刊号に限り無料。第2号以降は月1回ペースで配信され、価格は500円を予定。

プレ創刊号掲載予定作家:

  • 外薗昌也(代表作「犬神」講談社)
  • 押切蓮介(代表作「でろでろ」講談社)
  • 見ル野栄司(代表作「シブすぎ技術に男泣き!」中経出版)
  • 阿部洋一(代表作「バニラスパイダー」講談社)
  • 陳 淑芬(台湾人イラストレーター)
  • 小竹田貴弘(代表作「怪異いかさま博覧亭」一迅社)
  • おがたちえ(代表作「しあわせ出産!」共著 秋田書店)
  • 岩村月子(新人)
  • 佐治晴斗(新人)
  • 黒背骨実角(新人)

「電撃コミックジャパン」掲載作品は、電子版のみでなく書籍としてもコミックス化し、書店でも販売するとのことです。
理想書店での配信ということは、iPhone/iPadでは「理想BookViewer」アプリで読む方式になるんでしょうか。

AMW – ニュースリリース [PDF]

ホーム > 書籍/出版

あわせて読む

レコメンデーションエンジン

Twitter


iPhone/Android対応に便利なWPプラグイン

Get WPtouch Pro

Return to page top