Home > ネット/Webサービス | 書籍/出版 > NDL、デジタル化資料提供サイトを「国立国会図書館デジタルコレクション」にリニューアル

NDL、デジタル化資料提供サイトを「国立国会図書館デジタルコレクション」にリニューアル

国立国会図書館デジタルコレクション

国立国会図書館(NDL)は1月21日、国立国会図書館で収集・保存しているデジタル資料を検索・閲覧できるサービス「国立国会図書館デジタル化資料」サイトを「国立国会図書館デジタルコレクション」に変更し、トップページのデザインを一新したことを発表しました。

あわせて、「インターネット資料」コレクション名称を「電子書籍・電子雑誌」に変更。同館が収集したインターネット上の刊行物(Webサイトに掲載された白書、年鑑、報告書、広報誌、雑誌論文など)を収録しています。

新規に科学映像約100点の館内での提供を開始。
科学映像は、NPO法人科学映像館を支える会がフィルムからデジタル化した科学映像、記録映像です。1950年代から1990年代に製作された、科学分野の記録映画を中心としています。

国立国会図書館デジタルコレクション

また同日より、国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等の理由で入手が困難な資料について、公共図書館・大学図書館等(国立国会図書館の承認を受けた図書館に限る)にデジタル画像を送信し、各図書館で画像の閲覧等ができるようになる、図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)がスタートしました。

 →図書館向けデジタル化資料送信サービスについて
 →図書館送信参加館一覧

NDL – お知らせ – 「国立国会図書館デジタル化資料」から「国立国会図書館デジタルコレクション」に名称を変更し、トップページをリニューアルしました。
NDL – 図書館向けデジタル化資料送信サービスを開始しました

Home > ネット/Webサービス | 書籍/出版 > NDL、デジタル化資料提供サイトを「国立国会図書館デジタルコレクション」にリニューアル

あわせて読む

レコメンデーションエンジン

Twitter


iPhone/Android対応に便利なWPプラグイン

Get WPtouch Pro

Return to page top