Home > Mac/PC

Mac/PC Archive

Apple、OS X El Capitan (10.11) と iOS 9 のパブリックベータ提供開始

Apple Beta Software Program

アップルは7月9日(現地時間)、今秋リリース予定の次期OS「OS X El Capitan (10.11)」および「iOS 9」パブリックベータ版提供のための登録受付を開始しました。

Apple Beta Software Programでは、リリースの前にOS X El CapitanやiOS 9を試すことができます。
お使いのMacまたはiOSデバイスを登録すると、OS XおよびiOSのパブリックベータや今後のアップデートにアクセスできるようになります。
それぞれのパブリックベータには内蔵の「フィードバックアシスタント」アプリが付属しており、これを通じてAppleに直接レポートを送信します。

 →Apple Beta Software Program
 →Apple Beta Software Program契約
 →よくある質問

パブリックベータ版をインストールするデバイスを登録すると、コード発行の後、サインインしたApple IDに適用され、Mac App StoreからOS X El Capitanのパブリックベータ版とそのバージョンアップを入手できるようになります。

予想通り、現時点でサイトがかなり重くてなかなか画面が切り替わらない(´・ω・`)

iOS 9 のパブリックベータ版入手については、いったんiOSデバイスにプロファイルをインストールする必要があるみたいですね。

■注意事項
MacのOSメジャーバージョンアップ時に特に気をつけないといけないのが、セキュリティ対策ソフトの互換性問題で、ざっと探してみましたが7月10日時点でOS X El Caitanをサポート表明しているところがありません。
ウイルスバスター月額版も、起動することはしますが互換性警告が出て保護されません。

ESET CyberSecurity Pro 6 (ESET パーソナル セキュリティ)か、intego Mac Internet Security X8あたりで時間稼ぎでもしておきますか(´・ω・`)。

あと、iStat Menusは 5.11ベータに。

アップル – OS X El Capitan プレビュー
アップル – iOS 9 プレビュー

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Oracle、「VirtualBox 5.0」提供開始

Oracle VM VirtualBox 5.0

米Oracleは7月9日8現地時間)、無料のx86&AMD64/Intel64仮想化環境「Oracle VM VirtualBox」5.0 を正式リリースしました。
Windows/Mac/Linux/Solaris版が用意されています。

The 5.0 release supports the latest guest or host operating systems including: Mac OS X Yosemite, Windows 10, Oracle Linux, Oracle Solaris, other Linux operating systems, and legacy operating systems. New capabilities in Oracle VM VirtualBox 5.0:

  • Paravirtualization Support for Windows and Linux Guests: Significantly improves guest OS performance by leveraging built-in virtualization support on operating systems such as Oracle Linux 7 and Microsoft Windows 7 and newer.
  • Improved CPU Utilization: Exposes a broader set of CPU instructions to the guest OS, enabling applications to make use of the latest hardware instruction sets for maximum performance.
  • Support of USB 3.0 Devices: Guest operating systems can directly recognize USB 3.0 devices and operate at full 3.0 speeds. The guest OS can be configured to support USB 1.1, 2.0, and 3.0.
  • Bi-Directional Drag and Drop Support for Windows: On all host platforms, Windows, Linux and Oracle Solaris guests now support “drag and drop” of content between the host and the guest. The drag and drop feature transparently allows copying or opening of files, directories, and more.
  • Disk Image Encryption: Data can be encrypted on virtual hard disk images transparently during runtime, using the industry standard AES algorithm with up to 256 bit data encryption keys (DEK). This helps ensure data is secure and encrypted at all times, whether the VM is sitting unused on a developer’s machine or server, or actively in use.

Oracle – Oracle VM VirtualBox 5.0 Now Available
VirtualBox.org

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Microsoft、Office 2016 for Mac 正式版をOffice 365ユーザー向けに先行提供開始

MicrosoftのMac向けOfficeスイート最新版「Office 2016 for Mac」がプレビュー版提供をを終了し、正式版をOffice 365ユーザー向けに先行提供開始しました。
139地域/16言語サポート。
通常版「Office 2016 for Mac」は9月下旬発売予定。

Office 2016 for Macでは、Windows版 Officeでおなじみのリボン・インターフェイスを採用しており、思い通りの操作が可能です。
フルスクリーン・ビューやマルチタッチ ジェスチャといったMacの機能も利用でき、Retinaディスプレイにも完全対応しているため、Officeドキュメントをこれまで以上にシャープで鮮明に映し出すことができます。

Mac向けデスクトップアプリ:

  • Word for Mac
  • PowerPoint for Mac
  • Excel for Mac
  • Outlook for Mac
  • OneNote for Mac

※Office 2016 for Macには、OS X Yosemite (10.10)以降が必要

■既にOffice 365を使っている方
既にOffice 365 (Office 365 Solo, Office 365 ProPlus) を使っている方は、MacからOffice マイアカウントページへサインインし、画面に表示される指示に従ってインストールしてください。

Offie Blogs – Office 2016 for Mac is here!
Office Blogs – 【Office 365 ユーザー向け】 Office 2016 for Mac 提供開始
Microsoft – Office 365 Solo

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ホーム > Mac/PC

あわせて読む

レコメンデーションエンジン

Twitter


iPhone/Android対応に便利なWPプラグイン

Get WPtouch Pro

Return to page top