Home > ネット/Webサービス

ネット/Webサービス Archive

Google、YouTubeや映画などをTVで楽しめるストリーミング端末「Chromecast」5/28国内発売 4,200円 Google PlayやAmazonなど

Chromecast

Googleは、TVのHDMI端末に差し込むメディアストリーミング端末「Chromecast」を5月28日よりGoogle Playや家電量販店などを通じて日本国内発売すると発表しました。価格は4,200円(税込では4,536円)。

専用アプリを使い、スマートフォン/タブレットなどをリモコンにして、テレビ番組、動画、音楽などお気に入りのオンラインコンテンツをテレビ画面に映すことができます。

YouTubeや、NTTドコモ「dビデオ」、au「ビデオパス」(近日対応予定)、RealPlayer CloudMLB.TV Premiumなど対応。開発者向けにSDKも公開されており、対応サービスも順次増えていく模様。

 →対応アプリ・コンテンツ
 →Google Developer Relations Japan Blog: Chromecast 向けアプリの開発について

Amazon.co.jpでも5月28日9時より販売開始されました。

Chromecast
Google Japan Blog – Chromecast で好きなオンライン動画や映画をキャストしよう
Google Chromecast特集

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

大規模災害時にはWi-Fiを無料開放へ 統一SSID「00000JAPAN」などガイドライン公表

無線LANビジネス推進連絡協議会は5月27日、2013年9月に実施した釜石市、仙台市での実証実験を基に「大規模災害発生時における公衆無線LANの無料解放に関するガイドライン」を策定し、公表しました。

 →大規模災害発生時における公衆無線LANの無料解放に関するガイドライン v1.0 (2014/04/21)

本ガイドラインでは、公衆無線LANを提供する各事業者等が、大規模災害の発生に備えてそれに対応した措置を事前に検討・準備する際の留意事項や望ましい事項を明らかにし、世界初となる災害用統一SSID「00000JAPAN」の制定をはじめ、無料開放する大規模災害の定義や措置を講ずるまでの目安となる時間、推奨される大規模災害用ポータル等について記載しています。

災害用統一SSIDは、連絡会が実施した釜石での実証実験の経験を踏まえ、サーチしたSSIDが文字コード順で表示される携帯端末が多数存在していることを考慮し「00000JAPAN」を使用。
措置を行う目安としては、人命救助活動などにも活用されることを考慮し、人命救助及び被災者の救護活動を行う災害の初動対応の目安となる「災害発生後72時間以内」が望ましいと記載。

各通信事業者などでは今後技術的な問題の詰めを行い、2015年3月に仙台市で行われる国連防災世界会議より前までに、なるべく早い時期に運用を開始したいとのことです。

これとあわせて、2020年東京オリンピック・パラリンピックを前に、訪日外国人にとって利便性の高い公衆無線LANの環境整備に業界横断的に検討していくとの発表も。少し前に発表されたNTT-BP「Japan Connected-free Wi-Fi」も関係しているようですね。

 →NTTBP: iOSアプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」の提供開始について ~iOSユーザも約16,000拠点で簡単にWi-Fi接続が可能に~ (2014/03/07)

Japan Connected-free Wi-Fi
無線LANビジネス推進連絡協議会 – 公衆無線LANの利活用について (2014/05/27)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

JAXA陸域観測技術衛星2号「だいち2号」(ALOS-2) 打ち上げでYouTube/ニコ生などライブ中継

ALOS-2

陸域観測技術衛星「だいち2号」(ALOS-2) を載せたH-IIAロケット24号機が、本日24日12時05分頃(日本時間)、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられます。

「だいち2号」は、東日本大震災のあと、被災地を撮影して復旧活動に貢献し、その後、寿命を終えた「だいち」(ALOS)の後継機です。
今回の衛星には、Lバンド地表可視化レーダ「PALSAR-2」が搭載され、暮らしの安全の確保・地球規模の環境問題の解決などを主なミッションの目的としています。

 →陸域観測技術衛星2号「だいち2号」特設サイト

JAXA提供の打ち上げライブ中継は11時15分頃に開始予定となっています。

 →YouTube: 大地にも、精密検査が必要だ。『だいち2号』打ち上げ中継(H-IIAロケット24号機)
 →ニコ生: 【JAXA】大地にも、精密検査が必要だ。『だいち2号』打ち上げ中継(H-ⅡAロケット24号機)
 →Ustream: JAXA-LIVE
ほか

JAXA – H-IIAロケット24号機による陸域観測技術衛星2号「だいち2号」(ALOS-2)の打上げ時刻及び打上げ時間帯について
ニコニコニュース – 「だいち2号(ALOS-2)」の打ち上げは明日昼の12時5分14秒、「ニコ生」で生中継

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ホーム > ネット/Webサービス

あわせて読む

レコメンデーションエンジン

Twitter


iPhone/Android対応に便利なWPプラグイン

Get WPtouch Pro

Return to page top