Home > ネット/Webサービス

ネット/Webサービス Archive

Wi2、東京ミッドタウンで「Wi2 300」開始などエリア大幅拡大へ

株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス (Wi2) は、KDDIの「au Wi-Fi SPOT」(6月30日提供開始) と連携して、ユーザの需要が多い場所を中心にアクセスポイントの設置を加速するとともに、他事業者のWi-Fiアクセスポイントとのローミングを積極的に進めています。
※au Wi-Fi SPOT 3社連携で、UQ Wi-Fiローミングも同日開始。

そして、今夏以降大きく拡大するエリアで新たなWi2のSSID「Wi2premium」を設け、より広いエリアで利用可能な「Wi2 300プレミアムプラン」のサービス展開を今冬以降予定。

これにあわせて、現行「Wi2 300」定額プラン (380円) を「Wi2 300ベーシックプラン」と位置づけ、お客様が各々のエリアのニーズに応じてプランを選択できるようにしていくとのことです。

なお、既存「Wi2 300」定額/従量制プラン利用者を対象に、「Wi2 300プレミアムプラン」サービス開始までの期間、追加料金等は一切なしで SSID「Wi2premium」エリアを利用できる「プレミアムエリアお試しキャンペーン」を実施中です。

■利用可能場所 (SSID: Wi2premium)

東京ミッドタウンの以下のエリア (2011年6月30日〜)

  1. ミッドタウンガレリア、ミッドタウンプラザのショップ・レストランエリアの共有部
  2. ミッドタウンウエスト、ミッドタウンタワー、ミッドタウンイーストの各1Fオフィスエリアのロビー
  3. ザ・リッツ・カールトン東京のロビー
  4. その他、カンファレンスルームや、施設内の公園の一部など様々な場所でご利用になれます。

など

Wi2 300 – 新たなSSID:Wi2premiumのお知らせ
Wi2 300 – UQ Wi-Fiとのローミングによるエリア拡大について
W2 300 – 東京ミッドタウンへのエリア拡大について

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

NTTコム、iPhone向けIP電話「050 plus」提供開始 OCNドットフォンなどとの通話が無料

NTTコミュニケーションズ株式会社は7月1日、おトクに話せるスマートフォン向けIP電話「050 plus」、およびiPhoneアプリ「050 plus」(無料)を提供開始しました。

PCや他スマートフォン向け提供については8月上旬頃より順次対応予定。

基本料金315円/月(初月無料) +ユニバーサルサービス料7.35円/月(初月無料) +通話料
無料通話先プロバイダを含めて、通話料金体系はOCNの050 IP電話サービス「OCNドットフォン」とほぼ同じようです。

通話料:
・050 plusアプリ同士はもちろん、
 OCNドットフォン&無料通話先プロバイダの050IP電話サービス間:無料

・一般加入電話、有料通話先プロバイダの050IP電話へ:8.4円/3分
・国内携帯電話へ:16.8円/分
など

■機能

  • 留守番電話(90秒のメッセージを20件、168時間保管)
  • メッセージを音声ファイル(wavファイル形式)にしてメールに添付も可能!
  • おトク額表示機能
  • 電話帳グループ機能
  • お友達紹介機能
  • ミュート機能、スピーカー機能、保留機能

なお、初月に加えさらに2ヵ月間分の月額基本料が無料になる無料キャンペーンや、iTunesカードが抽選で当たるお友達紹介キャンペーンが始まっています。

050 plus 050 plus - NTT Communications Corporation
NTTコミュニケーションズ – スマートフォン上での050IP電話サービス「050 plus」の提供開始について
050 plus

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Google、Web検索や地図などのページデザイン変更 上部メニュー統一などシームレスな利用に

Googleは6月28日、Googleサービスのメニューなどデザイン差を少なくして、様々なGoogleのサービスをシームレスにユーザー体験できるよう提供していくことを発表しました。

まずは、Google SearchGoogle MapsGmail で変更が行われ、ページ上部が黒いメニューバーに。選択メニュー (サービス) には赤いバーが表示されるように共通化されています。その他ところどころ変更されていますが、全面的に大きく変わったわけではないので気づきにくいかも。

以下の新しいGoogleホームページ (英語版) では、ロゴが小さくなり、検索以外のリンクが上下端にまとめられ、シンプルなデザインになっています。

日本語版でも少しずつ反映されてきてますね。

本プロジェクトでは、今後数カ月以上にわたって様々な変更を行い、Google体験を改善していくそうです。

  • Focus: Whether you’re searching, emailing or looking for a map, the only thing you should be concerned about is getting what you want. Our job is to provide the tools and features that will get you there quickly and easily. With the design changes in the coming weeks and months, we’re bringing forward the stuff that matters to you and getting all the other clutter out of your way. Even simple changes, like using bolder colors for actionable buttons or hiding navigation buttons until they’re actually needed, can help you better focus on only what you need at the moment.
  • Elasticity: In the early days, there was pretty much just one way to use Google: on a desktop computer with an average-sized monitor. Over a decade later, all it takes is a look around one’s home or office at the various mobile devices, tablets, high-resolution monitors and TVs to see a plethora of ways to access the web. The new design will soon allow you to seamlessly transition from one device to another and have a consistent visual experience. We aim to bring you this flexibility without sacrificing style or usefulness.
  • Effortlessness: Our design philosophy is to combine power with simplicity. We want to keep our look simple and clean, but behind the seemingly simple design, use new technologies like HTML5, WebGL and the latest, fastest browsers to make sure you have all the power of the web behind you.

Official Google Blog – Evolving the Google design and experience

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ホーム > ネット/Webサービス

あわせて読む

レコメンデーションエンジン

Twitter


iPhone/Android対応に便利なWPプラグイン

Get WPtouch Pro

Return to page top