Home > ネット/Webサービス

ネット/Webサービス Archive

UQ、下り110Mbpsの次世代モバイルBB「WiMAX 2+」10月開始 2017年には1Gbps超へ

UQコミュニケーションズ(UQ)は7月29日、総務省に対して申請していた「特定基地局開設計画」が認定されたことを発表しました。

そして本計画の認定に伴い、新たに 2.5GHz帯(2625~2650MHz) の周波数割当を受け、現行の30MHzと合わせて合計50MHzの周波数を用いた超高速モバイルブロードバンドサービス「 WiMAX 2+」を2013年10月末より開始されるそうです。

当初は、下り(ダウンリンク)最大110Mbpsサービスからはじめ、その後キャリアアグリゲーション、256QAM変調方式、8×8MIMOなどの高度化技術導入により、2017年には下り1Gbps超サービスを提供する計画。

WiMAX 2+

エリアについては、現行WiMAXサービスのエリアにWiMAX 2+のエリアを重ねる方式で拡大するとともに、データ通信端末についても既存WiMAXとWiMAX 2+の両方が利用可能なタイプを提供することで、シームレスなサービスを維持していくとのこと。

■WiMAX 2+の特徴

  • 超高速モバイルブロードバンドサービス
    将来的には下り1Gbpsを超えるスピードを実現
  • 周波数利用効率の更なる拡大
    ネットワーク収容能力の向上
  • TD-LTE方式との互換性確保によるエコシステム構築
    端末や設備等をより安価に調達
  • 高速モビリティ機能の拡大
    時速350kmでの高速大容量通信を実現
  • WiMAX(802.16e)とのシームレスなサービスを維持
    現在のWiMAX端末も引き続き利用可能

UQ – 2.5GHz帯新規周波数割当てに伴うWiMAX 2+サービスの提供開始について -1Gbpsを超える高速モバイル通信の実現に向けて-
ITmedia – 本田雅一のクロスオーバーデジタル:「WiMAX 2+」で見えてきた次世代WiMAXのロードマップ (2012/11/14)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ドコモと東京メトロ、Echika表参道で次世代高速無線LAN“802.11ac”トライアル実施 8月下旬〜2014年3月末予定

Echika

NTTドコモ (docomo)NTTブロードバンドプラットフォーム(NTTBP)東京メトロの3社は、東京メトロ表参道駅の駅チカ商業施設「Echika表参道」で、次世代無線LAN規格「IEEE802.11ac (11ac)」を利用した公衆無線LANトライアルを、2013年8月下旬から2014年3月末まで実施すると発表しました。

本トライアルでは、Echika表参道内「MARCHÉ DE METRO (フードコート広場)」や「ESPACE APPÉTIT (食のトレンドゾーン)」付近など計3ヵ所に11ac対応アクセスポイント(AP)を設置。
スマートフォン/タブレットでは最大通信速度433Mbps、PC等では最大通信速度1.3Gbpsの高速データ通信を利用できるようになるとのこと。

ドコモ契約者向け公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」を利用する場合、以下の11ac対応スマートフォン/タブレット、または11ac対応機器(PC等)を使って本トライアルを楽しめます
また現在、東京メトロの駅構内において実証実験を行っている情報配信サービス「MANTA」専用のアプリを11ac対応スマートフォンにインストールして本トライアルを体験可能。

■トライアル対応機種
IEEE802.11ac対応のスマートフォン・タブレット、またはその他11ac対応機器(PC等)

[参考]IEEE802.11ac対応のドコモのスマートフォン (2013年7月25日現在)
GALAXY S4 SC-04E
AQUOS PHONE ZETA SH-06E
ARROWS NX F-06E
AQUOS PHONE si SH-07E
MEDIAS X N-06E
Disney Mobile on docomo F-07E (2013年7月31日発売予定)
らくらくスマートフォン2 (2013年8月中旬発売予定)
らくらくスマートフォン プレミアム (2013年9月下旬~10月上旬発売予定)
AQUOS PAD SH-08E (2013年8月2日発売予定)

NTTドコモ – 東京メトロ表参道駅構内「Echika表参道」で次世代高速無線LANのトライアルを実施

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Google ドライブ 1.5.0 (iPhone/iPad) ファイル内リンククリック時にブラウザー(Safari/Chrome)選択可能に

Google Drive

Googleオンラインストレージサービス「Google ドライブ」(無料) が 1.5.0 にアップデートされました。

■Google ドライブ for iOS 1.5.0 (iPhone/iPad) – 2013/07/24

  • ファイル内のリンクをクリックしたときに Chrome または Safari の選択が可能
  • Google スプレッドシートの [+] ボタンによる行と列の挿入
  • 安定性の向上とバグの修正

Google ドライブ Google ドライブ - Google, Inc.
Google Drive Blog

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ホーム > ネット/Webサービス

あわせて読む

レコメンデーションエンジン

Twitter


iPhone/Android対応に便利なWPプラグイン

Get WPtouch Pro

Return to page top