Home > 金融/電子マネー

金融/電子マネー Archive

PayPal、日本でもスマートフォン向け「Mobile Express Checkout」など3つの新サービスを展開


ペイパル・ジャパン株式会社は2月21日、以下の3つの新ビジネスサービスを日本市場でも展開していくことを発表しました。

エクスプレスチェックアウトのもモバイル版となる「モバイルエクスプレスチェックアウト」は、iPhone/iPadやAndroidスマートフォンのWebブラウザー用に最適化されているモバイル決済サービスで、21日より提供を開始。同サービス導入サイトにて、PayPalユーザーはメールアドレス&パスワードの入力だけで支払いを手軽に済ませることができます。

残りの2つ、先日発表された電子書籍・雑誌や音楽などデジタルコンテンツ決済用の「PayPal for Digital Goods」や、ショッピングサイト従来のサイトオリジナルデザインを変更することなく、PayPal決済プラットフォームを導入可能な中小規模ECサイト向け「ウェブペイメントプラス」は、近日中に日本でもサービス提供開始予定とのことです。

 →米PayPal、デジタルコンテンツ決済用「PayPal for Digital Goods」スタート (2011/02/14)

2月22日、ニコニコ動画プレミアム会員の料金決済で、毎月PayPal自動支払いが可能に。

PayPal Japan – ビジネス
ITmedia プロモバ – PayPalの日本展開、2年目の戦略は スマートフォン、デジタルコンテンツ決済を強化
INTERNET Watch – PayPal、ECサイト向け新決済サービス「ウェブペイメントプラス」開始

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

マネックス証券、iPhone向け株式取引アプリを提供 iPhoneでも手数料105円〜

マネックス証券は2月21日、iPhone/iPod touch向け株式取引アプリ「マネックストレーダー スマートフォン」(無料)をApp Storeで配信開始しました。

また、これを記念して2月21日~3月31日の期間中、アプリから株式取引を行った方の中から抽選で100名様に、音楽やアプリを購入できる「iTunes Card (1,500円相当)」をプレゼントする「iTunes Cardが当たる!iPhone向け株式取引アプリ・キャンペーン」も実施。

「マネックストレーダー スマートフォン」は、マネックス証券に口座を開設されている方向けのiPhoneアプリで、情報収集からご注文、残高照会までの株取引を、このアプリで完結させることができます。

注文照会や残高 (建玉) 照会、銘柄登録機能、個別銘柄情報 (板・チャート・銘柄詳細情報) などの株式注文機能に加えて、各種指標やランキング・ニュースなど投資情報の閲覧も可能。

【3大特長】

■スピードの追求

  • 株価情報はリアルタイム更新
  • 銘柄情報画面からスピーディーに取引
  • 銘柄情報は閲覧履歴から簡単アクセス

■使いやすさの追求

  • 取引しやすい導線
  • 銘柄リスト管理もiPhoneでらくらく
  • 注文の約定をバッジでお知らせ

■情報量の追求

  • 各種テクニカルチャートを利用可能
  • モバイル利用を前提にしたランキング機能
  • 銘柄登録は最大900銘柄

※以下の機能はご利用いただけません
 ・注文の一括訂正・一括取消機能
 ・連続注文・リバース注文
 ・信用取引での決済建玉指定機能
 ・信用取引での現引・現渡

アプリで利用できる機能など詳しくは マネックストレーダー スマートフォン ページをご覧ください。

なお、マネックス証券では、今回のiPhone向け株式取引アプリを皮切りにiPhoneやAndroid端末などのスマートフォン向け株式取引アプリやFX取引アプリを続々リリースを予定。iPad向け株式取引アプリも開発中とのことで、一気にモバイルトレーディング環境の整備が進みそうですね(*’-‘)。

【Update】4月27日、iPad向け「マネックストレーダー for iPad」がリリースされました。

マネックストレーダー スマートフォン マネックストレーダー スマートフォン - MONEX, Inc.
マネックストレーダー for iPad マネックストレーダー for iPad - MONEX, Inc.
マネックス証券 – iPhone向け株式取引アプリ「マネックストレーダー スマートフォン」リリース

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

松井証券のiPhone/iPad向けトレーディングアプリ「株touch」刷新 先物・オプション取引機能対応など

松井証券のiPhone/iPad向けトレーディングアプリ「株touch」(無料)が 3.0.0 にアップデートされました。
※iPhone/iPad両方に最適化されたユニバーサルバイナリー形式アプリではありませんが、iPadでも利用できます。

最新版では、大手初となる先物・オプション取引機能の追加や、株式取引の機能改善が行われています。

なお、3.0.0 リリースに伴い、旧 2.x バージョンは3月5日以降利用できなくなるそうです。早めのアップデートが必要。

■新規追加される先物・オプションメニュー

  • OPボード
  • 先物OP取引メニュー
  • 先物OP注文照会
  • 先物OPスピード注文

■What’s new 3.0.0

  • 大手ネット証券で始めて先物・オプション取引に対応しました。人気のスピード注文画面もご利用いただけます。
  • オプションボードを追加しました。
  • 株価ボードの登録銘柄数をこれまでの140銘柄から400銘柄に大幅に拡充しました。
  • チャートの横画面表示に対応しました。
  • マルチタスク使用時に起動画面表示に係る問題を解消しました。
  • 簡単注文画面で文字の一括削除ができるようになりました。
  • スピード注文画面からチャート画面へのリンクを追加しました。
  • 左右フリック対象画面を追加しました。
  • メモリ不足が生じた際に、アラートを表示するよう対応いたしました。

株touch 株touch - 松井証券株式会社
松井証券 – 【株touch】先物・オプション取引機能を追加します ~iPhoneでも先物取引/株式関連機能も改善~

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ホーム > 金融/電子マネー

あわせて読む

レコメンデーションエンジン

Twitter


iPhone/Android対応に便利なWPプラグイン

Get WPtouch Pro

Return to page top