Home > デザイン/アート

デザイン/アート Archive

Landport、もふもふな耳あて型ヘッドホン「Music Ear Muff」発売 10月下旬〜

株式会社Landportが、もふもふしたファーの耳あてとヘッドホンを一つにしたかわいいヘッドホン「Music Ear Muff」を10月下旬から発売開始すると発表しました。価格は2,500 円(フェイクファー)/4,980円(リアルファー)の2種類。
【Update】Landportオンラインショップで販売中。
 →ニュースリリース(PDF)
セット内容:ヘッドホン本体/1.5m接続コード(ボリューム制御付)/保証書(6ヵ月間)
一般的な3.5mmステレオミニプラクなので、iPhoneやiPodなどほとんどの音楽プレーヤーで利用可能です。
バリエーションは、ラビットのリアルファーを使用したタイプから、髪型のくずれを気にせずに後頭部にフィットさせたものまで 素材・機能性・デザインと選ぶのが楽しくなる全9タイプが用意されています。カラーはそれぞれ以下の通り。
 ピンク/ヒョウ柄/ブラック(オーバーヘッドタイプ)
 ブラック/グレー/ミックス(リアルファーオーバーヘッドタイプ)
 ピンク/ヒョウ柄/ダルメシアン柄(バックホールドタイプ)
現時点では、取扱店等の記載準備中状態で不明ですので、発売元Landportまでお問い合わせを。

Landport

オススメ展覧会ピックアップ 2.14 for iPhone

オススメ展覧会情報をiPhone/iPod touchで閲覧できる「オススメ展覧会ピックアップ(PickUp Recommended Exhibition of Japan)」(無料)が 2.14 にアップデートされました。
日本中で開催される美術館・博物館情報「Museum Cafe」により、提携の日本中の美術館・博物館で開催される展覧会情報をピックアップし、ちらし形式で毎月上旬配信。
2009年10月の情報に差し替えられています。

オススメ展覧会ピックアップ PickUp Recommended Exhibition of Japan
Museum-Cafe Blog

京都で源氏物語の写本「大澤本」初公開

昭和初期以降行方になり「幻の写本」と呼ばれていた「大澤本源氏物語」(鎌倉時代筆)が数年前に発見され、今回、京都の宇治市源氏物語ミュージアムで一般向けに初公開されています。展示期間は11月29日まで。展示は10月1日から既に開始してるんですね。
 →特別公開 幻の写本・大澤本源氏物語
源氏物語は原本が残っておらず、いろいろな系統の写本の比較により研究が行われています。「大澤本」には他の写本と異なる表現が多く、物語の元の姿を知るうえで貴重な資料として注目されているとのことです。
 京都府宇治市 宇治市源氏物語ミュージアム(Google地図
 開催期間:2009年10月1日~11月29日
 料金:大人500円、小中学生250円
また、宇治市では11月3日予定「幻の写本・大澤本源氏物語」公開記念シンポジウムの募集を行っています。締め切りは10月10日。

宇治市源氏物語ミュージアム – 特別公開 幻の写本・大澤本源氏物語
産経 – 「これは、まさに…」 源氏物語「大沢本」 伊井名誉教授の熱意結実
花なび(今の京都の花情報) 花なび(今の京都の花情報)

ホーム > デザイン/アート

あわせて読む

レコメンデーションエンジン

Twitter


iPhone/Android対応に便利なWPプラグイン

Get WPtouch Pro

Return to page top