Home > 書籍/出版

書籍/出版 Archive

米Sonyが3Gワイヤレス通信機能搭載の電子書籍リーダー「Reader Daily Edition」発表 図書館の電子書籍貸し出しサービスにも対応

Sony Electronicsが初の3Gワイヤレス通信機能を内蔵した電子書籍リーダー「Reader Daily Edition」を発表しました。12月頃発売開始で$399を予定。
あわせて、既に発表済みの「Reader Pocket Edition」「Reader Touch Edition」を8月25日から発売を開始。
Reader Daily Editionは、E-inkによるディスプレイなど前回発表のReader Touch Editionと基本機能は同じですが、「ワイヤレス通信接続対応」「大型スクリーン採用」といった点が異なります。
Windows/Mac OS X両方対応の「eBL(eBook Library)Software」3.0による書籍コンテンツの転送に対応しているのも他ファミリーと同様。
Reader Daily Edition向けのワイヤレス通信サービスは、月額基本料金や年間契約不要でAT&Tから提供予定とのこと。
今回の発表の注目点は、図書館からの電子書籍レンタルの対応で、(米国の)地元図書館が同サービスをサポートしていれば、会員は借りた書籍をダウンロード&各Reader上で閲覧可能(21日間のレンタル期限の後自動消去)。これは日本でも実現してほしいサービスですね。
これに関連して、米SonyはデジタルメディアサービスのOverdrive.comと提携し、図書館の電子レンタル対応書籍をeBook Storeで簡単に検索できる「Library Finder」が始まっています。

Sony – Press Release
OverDrive.com – Press Release
asahi.com – 電子書籍市場、米で急拡大 ソニーは新端末で攻勢
米Sonyが電子書籍リーダー「Reader Touch Edition」など発売 転送アプリはWindows/Mac対応 (2009.08.05)

国会図書館がデジタル化した蔵書400万冊を有料配信へ 2011年春予定【否定コメント追加】

国立国会図書館日本文芸家協会日本書籍出版協会と共同で、国会図書館の蔵書約400万冊対象にデジタル有料配信サービスを2011年春にも開始するそうです。
9月に協議会を発足し、10年春までには徴収額など詳細を決定、集めた著作権料を作家などに分配する団体組織を11年春に発足予定。
また、書籍配信サイトなどはこの団体組織に書籍データ使用許可を取って、それぞれのサイト独自に価格設定してを販売する仕組みで、国会図書館が直接配信するわけではない模様。
Google騒動以降、急激に動き始めていますね(゜ー゜)。
【Update 3】朝日新聞記事みつけたので追加。
【Update 2】8月17日「この先にある本のかたち-我々が描く本の未来のビジョンとスキーム」イベントがあったようです。そこで国立国会図書館の長尾館長が講演されており、関連ということでCNET記事追加。
 →国会図書館、書籍をネット配信へ–利用料は1冊数百円程度に
【Uodate】国会図書館と日本書籍出版協会が、日経記事に一部誤りがあるとのコメントをリリースしました。
 →平成21年8月6日付け日本経済新聞の記事について
 →平成21年8月6日付の日本経済新聞の記事について (PDF)
日本書籍出版協会への電話取材はあったようですが、取材への回答も正しく反映されずに「可能性」が拡大解釈され、結局記者の思い込みによる飛ばし記事となった可能性が高い模様。いつものパターンで驚かないけど笑えもしない(´_ゝ`)。

NIKKEI – 書館の本、有料ネット配信 400万冊対象、11年にも
asahi.com – 国会図書館の本、ネット有料公開探る 絶版も手軽に (2009.9.25)
NIKKEI IT+ – ブック検索騒動で日本の書籍デジタル化は加速するか (2009.07.09)
NIKKEI IT+ – 国会図書館の本、全国で閲覧可能に・法改正へ政府着手 (2008.01.07)
CNET – 国会図書館、書籍をネット配信へ–利用料は1冊数百円程度に (2009.08.21)

千趣会とYAPPAがiPhone/iPod touch向け通販カタログ配信へ 7月上旬予定

デジタルコンテンツ開発&配信を得意とするYAPPA(ヤッパ)が、通販サービスの千趣会(ベルメゾン)と提携し、千趣会研究サイト「ベルメゾン・ラボ」での次世代サービスの一環として、iPhone/iPod touch向けに通販カタログ「私たちの暮らす服 2009夏号」の無料配信を行うと発表しました。
【Update】App StoreにてiPhoneアプリ「ベルメゾン デジタルカタログ」(無料)の配信が始まっています。
ユーザーは最初にアプリを一度ダウンロードすれば、カタログ情報の更新も自動的に行われるので手間がかからず、常に最新のカタログを見ることができます。
また、iPhoneアプリならではの機能として、お気に入りの商品画面の右下の注文ボタンをタップすることで、コールセンターにつながり、簡単に商品の問い合わせや注文が出来るようになっているとのことです。
このジャンルは他ジャンルより売る側も買う側も積極行動層が多いので、どんどん進化していきますねぇ(´−`)。

ベルメゾン デジタルカタログ ベルメゾン デジタルカタログ
YAPPA – ヤッパ、千趣会提携:世界初!通販カタログをiPhone/iPod Touchへ配信
ベルメゾン・ラボ

ホーム > 書籍/出版

あわせて読む

レコメンデーションエンジン

Twitter


iPhone/Android対応に便利なWPプラグイン

Get WPtouch Pro

Return to page top