Home > 書籍/出版

書籍/出版 Archive

日本雑誌協会、雑誌デジタル配信モニター募集(第1期) 〜12月中旬〆

社団法人 日本雑誌協会(JMPA)では、様々な雑誌記事をパソコンで自由に閲覧できる「雑誌デジタル配信」の第一期体験モニターを今月10月から募集しています。
期間中に配信サービスを利用体験し、アンケートやグループインタビュー参加要請もあるとのことです。
【Update】ITproで応募状況の中間発表をみることができます。
 →電子雑誌実証実験に定員の倍を超す応募,参加雑誌も100誌に拡大
モニター応募期間:2009年10月8日〜12月中旬(予定)
募集人員:1,500名(予定)
モニター期間:2010年1月中旬〜2月(予定)
閲覧雑誌:10ジャンル30誌以上(予定)
応募手続きなど詳細はこちらをご覧ください。
 →実証実験モニターお申込み
ちょっと気になるのが、パソコン環境の利用条件がほとんど書かれていないところですか。Windows/IE以外をまったく想定していない等よくあるので不安(´・ω・`)。
一応注意書きに「テスト配信をご利用になれない場合もございます」とさらっと書かれていますけどね。
【Update2】また何か実験あるのかと思ったら、このモニター実験のことのようです。
 →【Web】雑誌100タイトル配信 不況打開へ実験サイト開設(MS産経)

日本雑誌協会

Amazon、日本含め100ヵ国以上で電子書籍端末Kindle予約受付開始(USストア)

NIKKEI NETによると、Amazon.comの電子書籍配信サービス閲覧用端末「Kindle」(U.S. & International版)を日本含め100ヵ国以上で発売すると発表しました。
Amazon.co.jpトップページでもアナウンスされています。
価格は$279(約24,800円)で、本日10月7日からAmazon.com(米アマゾン)で予約受付開始。出荷は10月17日以降予定。
【Update】$279から$259へ値下げされ、同時にラインナップもUS/International版1つに整理されました。Kindle for PCも発表されましたが、Mac版も開発中という情報あり。
(2009.09.23)
 →Amazon.com Announces Third Quarter Sales up 28% to $5.45 Billion; Newest Kindle Now Shipping and Lowering Price to $259 from $279
ただし、英語版のみでの提供となっていて、Kindle端末の購入や書籍コンテンAmazon.comで行う必要があり、Amazon.co.jpとはまた別にアカウントを登録する必要があります。
今回、米国以外でもKindle端末やコンテンツを購入できるようになっただけで、まだKindleが日本語対応になったわけでも日本向けコンテンツが用意されているわけでもない点にご注意を。
将来は日本国内の出版社と提携して日本向けコンテンツも取り扱いたい考えだそうですが、そうじゃないと各国普及はまずありえませんので当然と言えば当然。
さて、これをみてAppleやGoogle、Sonyではどう出てくるでしょうか。
Kindke for iPhoneは米国以外のApp Storeでも今後配信開始されるかというのもあります(´・ω・`)。
現時点では、日本での3G Wirelessネットワークなど詳細がまったく不明ですし、明らかになるまで当分様子見ですね。
【Update】3G Wirelessによる電子書籍ダウンロードは、Amazon Whispernet(SprintのMVNO)経由での利用となり、$.99/1MBかかるようです。
Engadgetによると、従来US版はいちど購入すれば基本的に無料でデータ通信が可能だったのに対して、International版では書籍購入あるいはサーバからのバックアップアイテムダウンロードに一冊$1.99課金されるとのこと。
微妙に情報が違っていますね。Amazon.co.jpから日本語訳公式情報が欲しい。
と書いていたら、米国外のFeeを見つけました。
こういうことですか。

International Service Fees for U.S. Customers

Kindle (U.S. & International Wireless) customers from the United States can travel internationally and still get books in less than 60 seconds. Customers have the option to wirelessly download books, periodicals and personal documents via Whispernet for a fee or transfer files from their computer for free.

  • International Book Service: Download books from your Kindle’s Archived Items or the Kindle store via Whispernet for $1.99 per book.
  • International Subscription Service: Receive all of your newspaper, magazine, and blog subscription content via Whispernet for a weekly fee of $4.99.
  • International Current Issue Service: Download individual issues of newspapers and magazines from your Kindle’s Archived Items or the Kindle store via Whispernet for $1.99 per issue.
  • International Personal Document Service: Transfer personal documents to your Kindle via Whispernet for $.99 per megabyte (rounded up to the next whole megabyte). For more information about transferring personal files to your Kindle, see the Transferring, Downloading, and Sending Files to Kindle Help page.

ややこしい(´〜`)。

NIKKEI NET – 米アマゾン、電子書籍端末を100カ国で まず英語版、日本でも
blog kindle – International release of Kindle 2!
米Sony、eBook Storeでの電子書籍配信を標準規格「EPUB」へ年内移行 (2009.08.14)
Amazon Kindle for iPhone でもUSのみ (2009.03.04)

MAGASTORE 1.0.1

ヤッパ電通による電子雑誌有料配信サービス「MAGASTORE」用のiPhoneアプリ「MAGASTORE」(115円→無料)とMAGASTORE 無料版」(無料)が 1.0.1 にアップデートされました。
【Update】App Store方針変更を受けて、MAGASTORE有料版が無料化され、従来の無料版は公開終了になりました。(2009.10.20)
 →無料iPhoneアプリでもIn-App Purchase(アプリ内課金)可能に
MAGASTOREは、書店やコンビニ販売の雑誌をiPhoneやiPod touchでも購読閲覧できるアプリで、購入した雑誌コンテンツはiPhone/iPod touchに保管され、オフラインで雑誌を読むことができます。また、最新号だけでなく過去発行号も購入可能。
アプリ内課金機能により雑誌購入できるのはマガストア有料版のみ。
 →アプリ内購入(In-App Purchase)機能について
※MAGASTORE で取り扱う電子雑誌には以下の種類があります。
 Full 版:書店で販売されている雑誌とほぼ同様の記事が収録されています。
 Lite 版:書店で販売されている雑誌の一部記事を収録しています。
 Special 版:それ以外の特別編集などによるものです。
バージョン1.0.1では、中吊り画面に「詳細」ボタンが追加され、各雑誌の購入画面へ移動しやすくなりました。他、しおり機能が追加されています。

MAGASTORE MAGASTORE
MAGASTORE

ホーム > 書籍/出版

あわせて読む

レコメンデーションエンジン

Twitter


iPhone/Android対応に便利なWPプラグイン

Get WPtouch Pro

Return to page top