Home > iOS/Android | デザイン/アート > アドビ、デジタルペンと定規「Ink & Slide」10/17 日本国内発売

アドビ、デジタルペンと定規「Ink & Slide」10/17 日本国内発売

アドビシステムズは、Adobe Creative Cloudと連携する全く新しいデジタルペンと定規「Adobe Ink & Slide」を10月17日より日本でも販売開始することを発表しました。
メーカー希望小売価格は22,800円。
ヨドバシ.com、Amazon.co.jp、ビックカメラ、ヨドバシカメラなどの大手家電量販店で取扱予定。

Adobe Ink & Slideは、Adonit社のPixelpointテクノロジーを利用して製造。アドビ初のハードウェア製品として6月にUS限定で販売されていましたが、ついに日本国内でも今月から販売されますヽ(=´▽`=)ノ

Adobe Ink:
液圧成型された美しい三面構造のiOS7を搭載したiPad用アルミスタイラスペンです。コントロールされ、表現力に優れた描画を可能にし、Creative Cloudに接続することで、お気に入りの画像、写真、カラーテーマなどのクリエイティブアセットにペン操作でアクセスできます。Adonit社のPixelpointテクノロジーを利用して製造された微細な先端を持つ感圧ペンは、軽量で、快適な握りやすさを考慮した形状となっています。

Adobe Slide:
新たなカテゴリを形成するiOS7を搭載したiPad向けデジタル定規(Inkの コンパニオン製品)です。コンピューターグラフィックスやデスクトップパブリッシング登場以前に使用されていた伝統的ツールに現代的な手法を取り入れた Slideを利用することで、iPad上で直線、完全な円、バランスのとれた形状による精密なスケッチを行うことができます。

対応ハードウェア:iPad (第4世代)、iPad Air、iPad MiniまたはiPad Mini(Retinaディスプレイモデル)。
対応アプリケーション:Adobe Illustrator Lineや Adobe Photoshop Sketch などの対応アプリケーションで最適に動作するようにデザイン(最新の情報は https://www.adobe.com/products/ink-and-slide.html でご確認ください)。アプリケーションをAdobe Ink & Slideに対応させるために、Adobe Creative SDKをご用意しています。Creative SDK(https://creativesdk.adobe.com/)では、Creative Cloudと連携する様々な機能をご利用いただけます。
Creative Cloud メンバーシップ:クラウドクリップボード、カラーテーマの呼び出し、Behanceで作品を公開する等のCreative Cloud連携機能をAdobe Ink & Slide でご利用いただくには、Creative Cloud メンバーシップが必要です。無償のCreative Cloudメンバーシップでもご利用いただけます。無償メンバーシップの利用方法は http://www.adobe.com/jp/jos/creativestation/howto/try.html をご参照ください。
同梱物:「Adobe Ink」「Adobe Slide」「充電ケース」「画面クリーニングクロス」「USB ケーブル」「クイックスタートガイド」
Adobe Micro USB ケーブル:長さ 1000 mm
ワイヤレス:Bluetooth 4.0 LE

Adobe Ink & Slide

あわせて、6月発表時に同時リリースされた「Ink & Slide」向けiPadアプリ「Adobe Sketch」「Adobe Line」はリブランドされ、それぞれ「Adobe Photoshop Sketch」「Adobe Illustrator Line」としてアップデートされ、デスクトップアプリとの連携強化などが実施されています。

Adobe Photoshop Sketch
Adobe Line
Adobe Japan Corporate Communications Blog – Adobe Creative Cloudと連携する全く新しいデジタルペンと定規、Adobe Ink & Slideを日本でも販売開始

Home > iOS/Android | デザイン/アート > アドビ、デジタルペンと定規「Ink & Slide」10/17 日本国内発売

あわせて読む

レコメンデーションエンジン

Twitter


iPhone/Android対応に便利なWPプラグイン

Get WPtouch Pro

Return to page top