Home > デザイン/アート | ネット/Webサービス > 国立国会図書館、江戸の名所を描いた錦絵484点を様々な視点から探せる「錦絵でたのしむ江戸の名所」公開

国立国会図書館、江戸の名所を描いた錦絵484点を様々な視点から探せる「錦絵でたのしむ江戸の名所」公開

国立国会図書館 電子展示会「錦絵で楽しむ江戸の名所」

国立国会図書館(NDL)は3月18日、Webサイト上で電子展示会「錦絵でたのしむ江戸の名所」(Englishページあり)を公開したと発表しました。

NDL所蔵の錦絵コレクションから、江戸の中心部の代表的な名所103ヵ所を描いた錦絵484点をセレクト。
各ページには、錦絵の一覧とともに解説や現在地、別称などの情報が掲載されています。

 - 現在の地図から探す
 - 江戸切絵図から探す
 - キーワードから探す
 - 絵師から探す

また、NDLデジタルコレクションに収載されている絵入り地誌「江戸名所図会」の該当箇所や絵図へのリンクが関連情報として付いている他、既存の電子展示会「写真の中の明治・大正」とも連携し、時代を経た後の名所の姿を写真でも振り返ることができます。

この他にも、コラムや判じ絵クイズといったコンテンツも用意されています。

錦絵で楽しむ江戸の名所

NDL – 電子展示会「錦絵でたのしむ江戸の名所」を公開
NDL – 電子展示会

Home > デザイン/アート | ネット/Webサービス > 国立国会図書館、江戸の名所を描いた錦絵484点を様々な視点から探せる「錦絵でたのしむ江戸の名所」公開

あわせて読む

レコメンデーションエンジン

Twitter


iPhone/Android対応に便利なWPプラグイン

Get WPtouch Pro

Return to page top