Home > アーカイブ > 2010-11

2010-11

紀伊國屋書店、本&電子書籍販売サイト「BookWeb Plus」年内開設へ まずはiPad/iPhone向け

asahi.comなどによると、紀伊國屋書店が電子書籍販売 (ネット書店) サイト「紀伊國屋書店 BookWeb Plus」 を年内にも開設予定だそうです。同サイトは現在予告サイトとしてアクセスできます。
電子書籍と本 (通常ペーパー版)の両方を取り扱い。光文社や講談社など電子書籍約1,000タイトルを揃え、角川書店など大手含む10社ほどが参加してスタートすることに。他出版社参加など含めて1年以内に3万タイトルに増やす計画。ペーパー版は、実店舗&ネット店舗で取り扱っている80万タイトルを販売予定。
まずは、iPadやiPhoneなどiOSデバイス向けに提供を開始し、専用アプリをApp Storeで配信予定。状況を見て、他スマートデバイスや電子書籍端末などにも対応を検討しているとのこと。パソコンでの利用はどうなるんでしょか (*’-‘)
実店舗とネット店舗の両方を持っている書店ケースとしては、米Barnes & Noble などが有名。日本国内では今回の紀伊國屋書店が初のようですね。

asahi.com – 電子書籍と紙の本、両方売るサイト 紀伊国屋が開設へ
紀伊國屋書店 BookWeb Plus

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

BIGLOBE、Twitterクライアント「ついっぷる」iPhoneアプリ版を提供

NEC BIGLOBEは11月5日、Twitterクライアント「ついっぷる」のiPhone/iPod touch向けアプリ「ついっぷる for iPhone」(無料)をApp Storeで配信開始しました。
パソコンのWebブラウザーから利用できるついっぷるWeb版や、6月にリリースされて好評のiPad向け「ついっぷる for iPad」(無料)のサービスをiPhone向けに最適化したもの。基本的なツイート機能に加えて、日本語トレンドワード表示やタイムライン (TL) 内での画像サムネイル表示など、ツイート表示やポストを便利に行える補助機能が多く備わっています。
日本語トレンドワードはiPhoneアプリで初提供。BIGLOBEでは同社の言語解析ノウハウを活用することにより、高精度でタイムリーなワード抽出を実現とのこと。

外部サービス(アプリ)連携としては、画像共有「ついっぷる フォト」やbit.lyアカウント(API Key)設定、InstapaperATOK Pad (インストールしていれば、新規ツイート画面に呼び出しボタン表示。要iOS 4マルチタスキング対応機種) に対応。
また、未読数表示や新着表示機能など重要な情報を見逃さない機能が複数用意されています。iOS 4マルチタスキング対応のiPhone/iPod touchなら、新着リプライ(@返信)/DMをプッシュ通知で知らせることができます。
ATOK Pad連携はiPhone 3Gなどでも対応してほしいですね( ・ω・)。

それと、「つ」グッズアイデア募集中だそうですよ(*’-‘)。

「つ」グッズの制作は本当の話で、#twipple_goods でどう言うのが欲しいか募集中です。Sat Nov 06 10:11:23 via ついっぷる for iPhone

ついっぷる for iPhone Twipple for iPhone - NEC BIGLOBE Ltd.
ついっぷる for iPad Twipple for iPad - NEC BIGLOBE Ltd.
NEC BIGLOBE – BIGLOBEがiPhone向けツイッターアプリケーション「ついっぷる for iPhone」の提供を開始
twipple for iPhone (twipple_iphone) on Twitter

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Mac App Storeで登録審査の受付開始

米Appleは、Mac Developer Program加入デベロッパーに対して、Mac OS X用アプリストア「Mac App Store」へのアプリ登録を促進するメールを送信開始しました。
また、登録に際してのチェックリストガイドラインも掲載されています。
Mac App Storeへ登録するためのアプリ開発では、Xcode 3.2.5 のダウンロード&インストールが必要。

デベロッパ向けApp Store特典

  • 価格の選定
  • 売上収益の70%を受け取れる
  • 毎月の送金
  • 無料アプリケーションの手数料なし
  • クレジットカード手数料なし
  • ホスティング費用無料
  • マーケティング費用無料

※デベロッパー向け情報なので、Mac Developer Programに加入している方のみが閲覧できるところがほとんどです。
なお、Mac App Storeの一般向け正式オープンは来年初頭になるものと予測されています。

Mac Dev Center – Get Your Mac Apps Ready for the Mac App Store
Apple Developer – App Store Resource Center

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > アーカイブ > 2010-11

あわせて読む

レコメンデーションエンジン

Twitter


iPhone/Android対応に便利なWPプラグイン

Get WPtouch Pro

Return to page top