Home > アーカイブ > 2010-10

2010-10

米Adobe、印刷物からWebサイト作成までオールインワンのデジタルメディアツール「Project ROME」を発表

米Adobe Systemsは、印刷物やWebサイトなどさまざまなコンテンツを作成できるオールインワンツール「Project ROME」フリープレビュー (パブリックベータ) 版を公開しました。
ビデオや音声、写真、画像、テキスト、アニメーションを使って、印刷物からプレゼンデーション、Webサイトまで様々なコンテンツを作成できます。
サービスは、Webアプリ (Webブラウザー経由) 利用、またはAdobe AIRアプリ (Windows, Mac) をダウンロードして利用できます。ベータ提供段階のため現状では無料ですが、正式サービス時の料金体系など詳細未定とのこと。

Adobe Featured Blog – Introducing the Public Preview of Project ROME, a Content Creation and Publishing Tool for Virtually Anyone
Adobe – Project ROME

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

BathyScaphe 2.0.0 Final Moratorium (Mac) 2ちゃんねるブラウザー

Mac OS X用の2ちゃんねるブラウザ「BathyScaphe(バチスカ)」2.0.0 "Final Moratorium" (v66) が公開されました。Mac OS X 10.5以上をサポート。
メジャーバージョンアップとなった 2.0 "Final Moratorium" では、スレッドタイトル検索・ラベル・Quick Look など多くの新機能に加え、迷惑レスフィルター強化やレイアウト速度高速化、および最新Mac OS Xへの最適化が図られているとのこと。

新機能

  • [new] スレッドにカラーラベルを付けられるようにした。
  • [new] スレッド一覧の行の背景に、スレッドのラベルに応じて色が付くようにした。
  • [new] 「スレッドタイトル検索」ウインドウを追加して、いわゆる全板からのスレタイ検索ができるようにした。2ちゃんねるとまちBBSが対象。
    • 先頭のレスをクイックルック:「スレッド」メニューまたはスペースバー
    • 新規ウインドウでスレッドを開く:ダブルクリックまたはリターンキー
    • スレッドを3ペインの下部や、既に開いているウインドウで開く:検索結果をドラッグ&ドロップで3ペイン下部や既に開いているウインドウに「落とす」。
    • スレッドを Web ブラウザで開く:「スレッド」メニュー
    • スレッドをスレッド一覧で表示:「スレッド」>「掲示板を表示」
    • 検索結果の Web ページを表示:「掲示板」>「検索結果を Web ブラウザで開く」
    • find.2ch.net「ではなく」、tGrep を利用しています。
  • [new] Quick Look プラグインを内蔵し、Finder でログファイルの内容をクイックルックできるようにした。
    • Snow Leopard のみ:128ピクセル以上のアイコン表示、および128ピクセル以上の Cover flow 表示では、アイコンプレビューにも対応。
  • [new] ID末尾の文字(発信元記号)で迷惑レス判定を行えるようにした(アプリケーション全体/掲示板ごとの設定が可能)。
  • [new] 「掲示板オプション」パネルから、掲示板ごとに「AA を迷惑レスとして扱う」設定ができるようにした。
  • [new] 「メール欄が “sage” でないレスを迷惑レスと判定する」オプションを追加した(アプリケーション全体/掲示板ごとの設定が可能)。
  • [new] 禁止語句リストの項目をドラッグ&ドロップで並べ替えたり、「環境設定」と「掲示板オプション」間で禁止語句をドラッグ&ドロップで移動できるようにした。
  • [new] 「スレッド」>「レスに移動」>「番号を指定…」を追加した。
    • レス番号入力用のシートが表示されるので、番号をタイプして「移動」をクリック(または return キー)すると移動する。
  • [new] ThreadKeyBindings.plist のデフォルトのキーバインドに、「/」キーで「スレッド」>「レスに移動」>「番号を指定…」を呼び出すアクションを追加した。
  • [new] 「スレッド」>「レスに移動」>「最後から 50 レス手前」を実装。
    • 50 レスに満たないスレッドでは最初のレスに移動する。
    • この機能は主に、数百レスあるスレッドを取得した後、「とりあえず最新 50 レスを順に読みたい」と思った時などに使うことを想定している。
  • [new] マルチタッチトラックパッド:回転操作をサポートした。
    • 15度以上左右に回転させると「スレッドを更新」するようにした。
    • スワイプやピンチオープン/クローズに比べて操作のフィードバックが分かりにくいため、15度以上の回転を検知したら、スレッドの内容表示領域上部にその旨を表示するようにした。
  • [new] マルチタッチトラックパッド:スレッドで上下いずれかにスワイプすると、書き込みウインドウを開くようにした。
  • [new] マルチタッチトラックパッド:「詳細」環境設定に「マルチタッチトラックパッドのジェスチャを有効にする」チェックボックスを追加した。
  • [new] 「お気に入り」およびスマート掲示板の更新チェックは1時間あたり120回までとする制限を設けた。


SourceForge.JP – BathyScaphe – BathyScaphe 2.0 “Final Moratorium” リリース

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

米Adobe、Adobe AIR 2.5発表 テレビ製品にもAdobe AIR展開 初製品はサムスンSmartTV

Adobe Systemsは、現在ロサンゼルスで開催中のAdobe MAX 2010カンファレンスにて、Adobe AIR 新版 2.5 を発表しました。
デスクトップOS、スマートフォンやタブレットデバイスのほか、マルチプラットフォーム展開によりテレビ製品にもAdobe AIR搭載。対応製品第1弾としてサムスンのSmartTVデバイスが発売されるそうです。

  • Smartphones and tablets based on BlackBerry® Tablet OS, Android™ and iOS
  • Desktops running on Windows®, Macintosh and Linux® operating systems
  • Televisions with Samsung as the first television manufacturer to ship Adobe AIR in its line of Samsung SmartTV devices

デスクトップOS (Windows/Mac/Linux)向けAdobe AIRAdobe AIR SDK 2.5は、本日リリース。また、Android向け「Adobe AIR for Android」2.5はAndroid Marketでダウンロード可能とのこと。
Adobe AIR アップデート内容についてはこちらをご覧ください。
新機能としては、加速度センサーやカメラ、ビデオ、マイク、マルチタッチ、ジェスチャーのサポートや、位置情報を使った開発などが可能に。また、SQLiteサポートで、アプリ内DB保存やキャッシングが簡単に行えるようになっているそうです。
 →AIR 2.5の新機能
このほか、Webアプリを扱うAdobe独自ストア「Adobe InMarket」も発表されています。有料アプリ販売では、AppleのApp Store同様、売上を7:3比で分配。
 →Adobe InMarket: Get started for free

Adobe AIR Team Blog – Adobe AIR 2.5 is Now Available!
アドビ – Adobe AIR

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > アーカイブ > 2010-10

あわせて読む

レコメンデーションエンジン

Twitter


iPhone/Android対応に便利なWPプラグイン

Get WPtouch Pro

Return to page top