Home > ネット/Webサービス > NTTドコモのスマートフォン専用ISP「spモード」9/1スタート

NTTドコモのスマートフォン専用ISP「spモード」9/1スタート

NTTドコモは8月27日、同社のスマートフォン用ISP「spモード」を9月1日9:00から提供開始することを発表しました。
「spモード」とは、NTTドコモ発売のスマートフォン向けのISPサービスです。スマートフォンからのインターネット接続に加え、spモードメールアプリをダウンロードすることで FOMA携帯などのiモードと同じメールアドレス(@docomo.ne.jp)を使ったメールサービス、絵文字やデコメールを利用できるようになります。
スマートフォンでのコンテンツ購入代金は、毎月のドコモケータイ料金と一緒に支払えるコンテンツ決済サービスも提供。
対象機種は、Xperia SO-01BLYNX SH-10Bdynapocket T-01BT-01ASC-01Bの5機種。
あわせてspモードメール対応のため、Xperiaの機能バージョンアップが8月30日から31日にかけて実施されるとのこと。
なお、「spモード」はNTTドコモスマートフォン専用で、「FOMA新料金プラン」「FOMA旧料金プラン」契約が必要です。日本通信など他社携帯キャリアでspモードのみ契約ということはできません。

  1. 基本サービス内容 (315円/月)
    • インターネット接続
    • メールサービス
    • コンテンツ決済サービス
  2. オプションサービス内容 (無料)
    • メールウイルスチェック
    • アクセス制限サービス(spモードフィルタ、spモードフィルタカスタマイズ)

【Update】スタート初日の9月1日、さっそくケータイWatchがレビュー記事を掲載しています。FOMA回線へ3G接続している場合のみspモードメール送受信を行えるとか、ちょっと制限事項に注意ですね。
 →ドコモの「spモード」を試す Xperiaでiモードメールを利用

NTTドコモ – スマートフォン向けISP「spモード」の提供を開始

Home > ネット/Webサービス > NTTドコモのスマートフォン専用ISP「spモード」9/1スタート

あわせて読む

レコメンデーションエンジン

Twitter


iPhone/Android対応に便利なWPプラグイン

Get WPtouch Pro

Return to page top