Home > アーカイブ > 2010-08

2010-08

HotmailがExhange ActiveSync対応 iPhoneなどでプッシュ同期可能に

米Microsoftは8月30日、Windows Live HotmailでのExchange ActiveSync (EAS)対応を発表しました。
これにより、Hotmailのメール/カレンダー/アドレス帳と対応デバイス間のプッシュ同期(同一アカウントに紐付けられている全デバイスへプッシュで同期)が可能になります。
※どうやら、プッシュ通知に関しては現時点で日本(アカウント判定?)未対応ということらしいです。
対応デバイスは、Windows Mobile 6.x、Windows Phone 7、iOS (iPhone/iPod touch/iPad)、Mail for Exchangeアプリケーションを使用しているNokia E/S/Nシリーズなど。Androidはテスト中で、もう数カ月かかる模様。
設定については、Microsoft Live Solution Centerサイトの以下のページをご覧ください。
 →Hotmail にアクセスするための ActiveSync セットアップ
 →Windows Live Active Sync に関するFAQ
iPhone上でGoogle Sync設定を行ったことがある方は、項目だけでだいたいわかるかと思います。当時は3.xで完全に同じではありませんけど。

設定項目

  • サーバー: m.hotmail.com
  • ユーザー名: メールアドレス(ドメイン名を含む)
  • ドメイン: 空白
  • SSL: 有効
  • SSL証明書: 促された場合は受け入れる。

The Windows Blog – Hotmail now supports push email, calendar, and contacts with Exchange ActiveSync
Windows Live ブログ – [Hotmail] Windows Live Hotmailが Exchange ActiveSync に対応し、スマートフォンとの同期が可能に
アップル – サポート – iPhone and iPod touch:Exchange ActiveSync アカウントのクイック設定ガイド

小学館、電子図鑑NEO for iPhoneシリーズ「日本のコウチュウ」と「日本のセミ」同時発売

小学館から、iPhone/iPod touch向け電子図鑑「図鑑NEO for iPhone」シリーズ第2・3弾となる「日本のコウチュウ(カブトムシのなかま)」と「日本のセミ 鳴き声つき」がリリースされました。各600円。
昨年夏にリリースされた、小学館・図鑑NEOのiPhoneアプリ版第1弾「日本のチョウ」(800円)に続き、今年は同時に2つ登場。
「日本のコウチュウ」では人気のカブトムシ&クワガタムシを含むコウチュウ目(甲虫目)約420種、「日本のセミ」では日本全国で見られるセミ18種を収録。セミ図鑑では、必須とも言える鳴き声付きです。


「日本のチョウ」と同様、iPhoneならではのマルチタッチ操作による拡大縮小が可能で、すべて原寸大の写真をみることができるのもこの図鑑の特長です。採集ノート機能も引き続き搭載され、撮影した昆虫写真から手軽に昆虫採集の記録を残すこともできます。
さらに今回、各アプリから記録をメールで送信したり、名前の一部分だけによる検索(部分一致検索)も可能に。「日本のチョウ」アプリでも、8月28日に行われた 1.2 アップデートにより、同じように利用できるようになります。

日本のコウチュウ(カブトムシのなかま)|図鑑NEO for iPhone 日本のコウチュウ(カブトムシのなかま)|図鑑NEO
日本のセミ 鳴き声つき|図鑑NEO for iPhone 日本のセミ 鳴き声つき|図鑑NEO
日本のチョウ|図鑑NEO for iPhone 日本のチョウ|図鑑NEO
小学館xiPhonexBlog – 図鑑NEO for iPhone「日本のコウチュウ」「日本のセミ」同時リリース!
小学館のiPhoneアプリ

NTT Com、BizCITY SaaS「安否確認/一斉通報サービス」をiPhoneなどスマートフォン対応に

NTTコミュニケーションズは8月30日、災害時における従業員や家族の安否確認・関係者への一斉連絡などを行うことができるBizCITY SaaSアプリケーション「安否確認/一斉通報サービス」で、スマートフォン対応など機能拡張を発表しました。
災害など緊急事態発生時に、集計状況の確認などの管理者メニューや、社員による安否情報の登録などの個人メニューを、従来のパソコン/携帯に加えてスマートフォンでも利用可能に。

スマートフォン対応 (8/30〜)

  • Windows Mobile 6.5+標準搭載ブラウザ(IE Mobile 6)
  • iPhone OS 3/iOS 4 +標準搭載ブラウザ(Safari)(iPad端末含む)
  • Android 1.6/2.1 +標準搭載ブラウザ(AppleWebKit準拠ブラウザ) 

そのほか、「設備確認機能」「掲示板機能」が拡張されるとのこと。こちらはいずれも10月下旬提供予定。
提供料金など詳細についてはニュースリリースサイトをご覧ください。契約オプション追加ではなくシステム側の全体機能拡張のため、追加料金無しのようですね。

NTT Com – ニュースリリース
NTT Com – 法人のお客さま – BizCITY

Home > アーカイブ > 2010-08

あわせて読む

レコメンデーションエンジン

Twitter


iPhone/Android対応に便利なWPプラグイン

Get WPtouch Pro

Return to page top