Home > 書籍/出版 > 国立国会図書館、アメリカ議会図書館と共同でデジタル化事業

国立国会図書館、アメリカ議会図書館と共同でデジタル化事業

国立国会図書館 (NDL) は8月4日、アメリカ議会図書館 (LoC: Library of Congress) と共同でLoC所蔵の戦前期日本語出版物をデジタル化する事業を発表しました。
今年度中に開始し、数年かけて行う予定だそうです。
デジタル化画像はそれぞれ館内で提供するほか、著作権法上問題のないものについてはネットを通じて提供することも検討ということで、これは期待ですね(*’-‘)。

NDL – 米国議会図書館とのデジタル化共同事業を開始します

Home > 書籍/出版 > 国立国会図書館、アメリカ議会図書館と共同でデジタル化事業

あわせて読む

レコメンデーションエンジン

Twitter


iPhone/Android対応に便利なWPプラグイン

Get WPtouch Pro

Return to page top